地方銀行のカードローンの長所と短所

地方銀行のカードローンの長所と短所

地方銀行のカードローンとは

銀行と耳にした場合多くの方々はいわゆるメガバンクの事をイメージしますが、名称は認知しているものの生活圏では目にせず利用する機会も無いものです。一方、生活に密着した様子で存在していて実際に利用する頻度も高いのがその他の銀行であり、地方銀行という名称で一括りにされています。その通り都市部に店舗展開をしているのではなく、本店も地方に構えて営業をしているのが最大の特徴なのですが、今日では提供しているサービスを地方の一部に限定せずに全国展開する様子も珍しく無くなってきています。

スポンサーリンク

審査に通らないならどうしても借入したい

キャッシング厳選情報本気でお金に困ったら

そのように全国展開され始めているサービスの中の一つとしてあるのがカードローンであり、都市部に生活していて都市銀行が最寄りにあるのにも関わらず、あえて地方銀行が展開しているカードローンに申し込みを済ませる方も増加中です。地方在住の方はもちろん、都市部に生活している方でさえも地方銀行のカードローンを選定するするのは、自身にとって有利に融資して頂ける場合が多いためです。

地方銀行のカードローンの長所

人口が大きな都市部である程都市銀行の数が多いですし、消費者金融の数も多いため金銭を融資して頂く術は多種多様にわたりますが、あえて地方銀行を選ぶべきなのは消費者金融とは当てはめられる法律が異なる点が関係しています。金銭の融資に纏わる法律と言えば改正賃金業法という法律ですが、この法律は消費者金融が提示しているカードローンにて守る必要性がある法律です。

具体的な内容は借り入れられる金額の合計は借り主の年収の3分の1以下に収めなければならないというものなので、年収が300万円であるのなら100万円までしか借りられない計算になります。100万円というのも少なくない金額ですが、借り入れを希望している方においては十分であるとは言えない金額なので不足感が否めません。しかし、地方銀行のカードローンであれば消費者金融におけるカードローンの法律は適用外になるため、満足できる借入金額を手配する事ができますしアルバイトやパート、主婦層でも借りられます。

地方銀行のカードローンの短所

地方銀行がサービスを展開する範囲が広くなってきているのは事実であり、遠く離れた都市部で暮らしている方でも難なく借りられるようになっているのですが、全ての工程が離れた場所から完了できるわけではないという注意点があります。つまり、カードローンを利用して融資を受けたいと考えている方は対象の地方銀行の銀行口座を持つ事が必須条件になるのですが、口座を開設するのはインターネット上などでは完了させられず、一度銀行の窓口に足を運び手続きを済ませなければなりません。

都市銀行などの場合は口座の開設についてもインターネット上で済ませられる事例が増えているため、先進的なシステムを普段利用している方ほど一昔前の不便さを覚え、洗練性に欠けていると感じられてしまうものですが、他にも洗練性欠けている事があります。それはネットバンキングなどインターネットとの連携が密になっている現代でも窓口が主流になっており、一般化されつつあるネットバンキングを介して振込の形式で融資して頂く事も不可な事例が多いです。

利用に向いているのはこんな方

洗練性に関してはあまり高くなく、実際に口座開設のために実店舗の窓口まで足を運ばなければならないというように手間と時間がかかるのは事実ですが、借りるのが容易という点を考慮すれば身分的な問題で借りられない方々にとっては大変頼もしい存在です。特に融資を断られる方はアルバイトやパートという雇用形態で勤務をしている方々なのですが、アルバイトやパートであれば比較的時間の都合も付けやすいため実店舗に口座開設をするために出向く事も負担になり難く、借り入れられる金額を消費者金融のカードローンよりも簡単に高くさせやすいです。

また、正社員のように比較的身分がしっかりとしていて、勤続年数も長くて信頼性に高い評価が下されるという方の場合では限度額が500万円まで融資して頂けるため、都市銀行も含めたあらゆる方法の中で取り分けて高い額を融資して頂けるようになります。さらに、100万円を超えない程度なら収入証明書を必要としない事例が多く、中には300万円や500万円でも不要としている場合もあります。

まとめ

都市銀行のカードローンは地域に密着している事による安心感を持って金銭を融資して頂く事ができる手段であり、身近な存在であるからこそアルバイトやパートなどの雇用形態で働いている方々のバックアップ体制もしっかりとしていて頼もしいです。しかも、近年は地方銀行自体も営業成績を向上させるべく、今までよりもさらに利用者にとって魅力的に感じられるサービスを展開する事に尽力をしているので、今後を長い目で見た場合ますます恩恵に授かれる伸びしろがあります。

ただし、身近であるが故に近隣住民の人々の視線を気にしなければならないですし、全国展開をしているとは言っても顧客として管理をしているお客様の絶対数はメガバンクに比べると圧倒的に少ないため、頻度に関係なく借り入れを躊躇してしまう方が居るのも実情です。そのため、住宅ローンや自動車ローンなど比較的一般的なローンを組みたい時に頼りにするのなら、抵抗感が無く恩恵が存分に得られるようになります。

スポンサーリンク

審査に通らないならどうしても借入したい

キャッシング厳選情報本気でお金に困ったら